03-5363-6930
お問い合わせボタン

お知らせNews&Topics

『IT導入補助金2021』 ITツール登録完了のお知らせ

この度、弊社は令和元年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業・令和2年度第三次補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業『IT導入補助金2021』採択事業者として、また弊社のすべてのクラウドサービスが補助対象となるITツールとして登録が完了しており、通常枠のA・B類型(補助率1/2以内)のみならず、特別枠としての低感染リスク型ビジネス枠のC・D類型(補助率2/3以内)まですべての補助金交付申請が可能となりましたことをお知らせいたします。

 

IT導入補助金2021ホームページはこちら↓

https://www.it-hojo.jp/

 

補助対象となるITツール

①ソフトウェア

◆カテゴリー1 単体ソフトウェア

 『SCWAREテナント管理システム』

 『WebSC Genesis 売上情報共有システム』

 『WebSC Advance SC運営グループウェア』

◆カテゴリー2 連携ソフトウェア ※C類型申請用

 上記システムの組合せ連携

 

②オプション

◆カテゴリー3 機能拡張

 『SCWAREテナント管理システム 精算書メール案内配信オプション』

 『SCWAREテナント管理システム 未収金管理オプション』

 『SCWAREテナント管理システム 家賃予算管理オプション』

 

③役務

◆カテゴリー7 導入設定・マニュアル作成・導入研修

 各システムの初期導入支援業務

 

IT導入補助金ご利用により、中小企業・小規模事業者等の要件に該当するショッピングセンターなど商業施設ディベロッパーを始めとした事業法人・組合の皆様に幅広く導入しやすい環境が整っております。

 

是非この機会を活用して、コロナ禍を生き抜くための業務生産性向上と非対面化環境の整備、そして強い財務体質を手に入れるべく、SCWAREシリーズ導入をご検討頂けますと幸いです。

 

 

SCWAREシリーズとは、

https://www.sccube.co.jp/series/

ショッピングセンター(SC)ディベロッパーでの実務経験とノウハウをベースに開発したSC・商業施設専門のクラウドサービスで、大量かつ煩雑なSC運営管理業務を統合的に効率的かつスピーディーに処理することが可能です。

弊社のクラウドサービスは、従来の一般的な設置型システム運用コストと比べ、1/2~1/10程度まで大幅なコストダウンをもたらし、北海道から九州沖縄まで日本全国の多くの施設で採用されております。 施設規模も9テナントの小規模からグループ900テナントの大規模まで幅広い性格のSCで活用され、シンプルでわかりやすく細かなシステムフィッティングにより組織間を縦横無尽に情報共有、目まぐるしく刻々と変化する昨今の環境に即時に対応する運営にも、過去から現在そして先の見えない未来に渡り柔軟かつ機敏に適応して参ります。

 

 『そのシステムは、価値を生んでいますか?』

 システム投資・費用対効果と業務生産性向上の両面より企業の付加価値を追求し、リプレイスやバージョンアップ等の追加費用が発生せず、いつまでも安心してご利用頂けるクラウドサービスです。

  

『すべてはショッピングセンターのために』

 未来に向かって新たな価値をお届けし続けていきたいと思います。